自動販売機の電気代 電気代をお教えします!

自動販売機の電気代

自動販売機の電気代はどれだけかかるのでしょうか?
不労収入というか副業のようなものとして、自動販売機を設置しているという方がいます。

もちろんそれだけではなく、お店のものとして自動販売機を設置している方もたくさんいます。


しかし自動販売機は基本的に24時間稼働させるものなので、当然電気代もそれなりにかかります。
あれほど大きなものを動かし続けるとなると、かなりの電気代がかかってしまうのではと、心配な方も多いでしょう。

また副業として設置するにしても、どれだけ売れれば電気代分も含めて利益を出すことができるのかと、気になっている方も多いのではないでしょうか。

自動販売機の電気代は、一時期一ヶ月あたり1万〜2万円くらいかかるものでした。


そのため結構な量が売れないと、儲かったと言えるくらいの利益を得ることはむずかしかったようです。

しかし現在では平均で一ヶ月あたり3,000〜4,000円ほどになったということなので、自動販売機の電気代もかなり安くなりました。

世の中全体が省エネ傾向にあるため、こういう部分でもかなりお得になっているということです。

ただしほっと販売やコールド販売によって、この料金は変動するので、そこは忘れないでおいてください。

自動販売機の設置に当たり、電気代を定額にすることができるサービスもあるので、そちらも含めて考えてみましょう。

どうせ設置するのであれば、利益が出せることに越したことはないので、しっかり考えるようにしましょう。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。